HappyLife ぷれなのこと 自分らしさ

自分の感覚に敏感になる

ぷれなのブログ インナーチャイルド

https://switchingplena.com

って意気込んだのはいいですが、すんなりNEWバージョンの私になれるわけもなく(^Д^)

今まで「誰かのためになっている自分に価値がある」と長らく思い込んできたわけですから、これに気づくのも一苦労な作業になるわけです。

例えば1年半ぶりぐらいに連絡をくれた友達のラインに対して。

今までの私なら「わ~!めちゃ久しぶりやん!元気してた?(≧∇≦*)」と超ハイテンションで "あなたの連絡がめちゃくちゃ嬉しいです” を全面に出した返信をしていたと思うのですが。

一旦、一呼吸。

「私、この連絡に本当に嬉しいと思ってるのかな?」

「彼女はちょっと信用できないなって思うできごとがあって連絡を避けてきたのに、本当に嬉しいの?」

と何度も確認。

で、ちょっとテンションを抑え気味に返信する。

みたいな作業を一つずつ。

これって体力いるよなー。

あと、考えすぎて何が正解か分からんくなってきた。

って思ってたときにですね、気が付きました!

甥っ子や母と冗談を言って笑い合っているときの「ふわふわん」とした感覚に♪

楽しいってこういうことなんだろうなと思いつつ。

逆に内心「面倒だなー」と思っていることってちょっと胸が「モヤモヤ」しています。

何か言いたいけど言葉にできないみたいな感覚。

しばらくはこれで、どっちの感覚になっているかを見つめながら自分と対話していこうと思いました(*˘︶˘*)

 

 

check!
ぷれなの インナーチャイルド
小学3年生の頃の自分に会ってインナーチャイルドを癒す

今日は久々に古谷さんのワークを受けてスッキリです♪ 先週作った「後回しにしてるかもしれない」リストの中に、古谷さんのワークを受けたい!というのがありました。 なんとなく気になりつつも、まだ今ではないよ ...

続きを見る

-HappyLife, ぷれなのこと, 自分らしさ

© 2022 ぷれなのblog