夢を語る

「僕らみたいな農業をする人が、一人でも二人でも増えたらいいな」

奄美大島,叶農産,叶辰郎さん

奄美大島の篠川にて叶辰郎さんに出逢いました

伊藤さんから「美味しい黒糖を売っている工場へ行こう!」とお誘いいただき、叶農産の叶辰郎(かのうたつろう)さんにお会いしてきました♪

工場がある場所は奄美大島の南部、瀬戸内町にある篠川(しのかわ)という集落。

篠川はかつて明治時代に農学校があり、大勢の往来があったそうです。

細い道を入っていき、一歩敷地に入ると2階がオープンエアになったレストランにたどり着きました。

階段を上がっているだけで、なんだか秘密基地に足を踏み入れているような感じがしてワクワクします♪

残念ながらこの時期は奄美の柑橘「タンカン」の収穫真っただ中で、黒糖工場は稼働していませんでしたが、叶辰郎さんがわざわざ畑からやってきてくれました。

伊藤さんと辰郎さんは同級生なので、お話に花が咲きます♪

最初から夢を聞こうと思って訪れたわけではなかったのですがお話が面白くって、辰郎さんのキラキラした魅力の根源にも触れてみたくて、思わず夢を語ってもらいました(*^^)v

 

農薬不使用や無施肥で農業をするのは難しいことではない!

奄美大島のタンカン

奄美大島のタンカン

叶さんの夢を聞いてもいいですか?
僕らみたいな農業をする人が、一人でも二人でも増えたらいいなと思ってるよ。
叶さんは黒糖やタンカンを、どんな風に作っているんですか?
農薬や除草剤を使わずに、無施肥で作る農業だね。
「無施肥」って初めて聞きました。どういう方法なんでしょう?
肥料を施さずに農産物の残渣(ざんさ)…要するに草とか野菜くずとか、サトウキビの葉をそのまま枯らしたものを使う方法だよ。その畑に合ったものを畑に戻していく感じ。そうすることで土がどんどんよくなっていくし、身体にも安全な農産物ができる!
なるほど、肥料よりも土が大事なわけですね。
そう!農産物も養分を取り過ぎるとダメ。人間が栄養を取り過ぎて糖尿病になるようなもんだね。
めちゃくちゃ分かりやすいです!でもその農法が広がっていかないということは、知識が必要だから難しいってことなんでしょうか?
いやいや、難しいと思っているだけ。学校でも窒素・リン酸・カリが肥料の三要素だと教えるし、それをやらないと作物は育たないものだと思い込んでいるからね。「肥料を施さない。農薬をやらない。そんな農業できるわけない」ってね。でもただここ10年くらいで購買者は増えているよ。熱心に販売したいと思っている方は、畑まで見に来てくれて『本物だ』と目で見てから購入してくれる。レストランのシェフとか八百屋さんとか、そうやって少しずつでも口コミで広がっていってるね。
今では福岡から年に2~3回来てくれる方や、結構あちこちから来てくれてるよ。剪定の方法を一生懸命教えたり、教えられたりしながら(^-^)
これからもっと農薬不使用の農業が増えていくといいですね!

 

奄美大島の叶農産にて「自分で正しいものを選択する大切さ」を教わった

奄美大島のタンカン,叶農産

甘~くてみずみずしいタンカンを頂きました

辰郎さんのお話は、とてもシンプルで分かりやすいものでした。

しかし私は、あまりにも日常に疑問を持たなさすぎて、気がつかずに通り過ぎていた自分にハッとします。

農薬を使わない農法を取り入れている国として、日本は世界の中でもかなりおくれを取っているそうです。

”身体に安心で安全である”ことを、購買者である私自身も知らず知らずのうちに軽視していたことに気づかされました。

「大根やキャベツが200円、300円だからといって高いだなんて思わないで欲しい。それだけ農家が手間ひまかけて時間をかけて作っているから。」という言葉が心にささりました。

お話を聴きながらいただいた黒糖もタンカンも、非常に滋味を感じる味わいでしたよ!

柑橘類を表現するのに適した言葉か分かりませんが、「滋味」という言葉がしっくりきます。

身体にいいものは、食べた身体が一番よく知っているようです。

大げさではなくて一口ひとくちに細胞が反応している気がしました。

というか真面目な話をめちゃくちゃユーモアたっぷりに話す辰郎さんに、終始笑わされっぱなし!(≧◡≦)

良い悪いだけではなく、すごくニュートラルな考え方をされているせいか、お話がすんなりと私に浸透します。

タンカンも辰郎さんのお話も透明感たっぷりです。

後から聞くと本当はとっても忙しいタイミングだったのに、めちゃくちゃのんびり長居してしまい…(^^;;

辰郎さんも奥様の淳子さんも、黒糖やタンカンだけでなく、心を込めて日々丁寧に過ごしていらっしゃるのが伝わってきて、居心地のいい時間を過ごさせて頂きました(✿´꒳`)ノ

心でつながっていく農家さん「叶農産」の想いが全国に広がっていくことを強く願っています♬

もっと詳しい叶農産さんの情報

住所:鹿児島県大島郡瀬戸内町篠川
TEL:080-1779-0081
FAX:0997-74-0151
公式サイト:https://kanouen.com/
Facebook:https://www.facebook.com/%E5%8F%B6-%E8%BE%B2%E7%94%A3-1627762337520765

お話を聞いた日:2022/2/6(日)

-夢を語る

© 2022 ぷれなのblog