HappyLife

3日坊主を克服するコツ【マインドセットを変える】

2020年7月5日

3日坊主を克服したいネコ
3日坊主は治らないと思っていませんか?かくいう私も3日坊主でしたが、簡単に治るもんなんだと分かってスッキリしました!

 

マインドセットを変えるだけで、楽しく3日坊主とサヨナラしましょう。

この3日坊主を克服するコツは、行動ではなく考え方のコツです。

 

この記事の内容

・3日坊主の特徴的なマインドセット
・3日坊主をを克服するためのマインドセット
・42年間続いた3日坊主を克服した感想

マインドセットとは、無意識にしている考え方の癖や、そこからくる行動パターンのことをいいます。

3日坊主は必ず克服できます!

では自分の行動を振り返りながら、読んでみてください。

 

3日坊主の特徴的なマインドセット

3日坊主のネコ

3日坊主は、性格ではありません。

無意識にしている考え方の癖が、3日坊主を作っているといえます。

どんな考え方の癖が3日坊主を作りやすいのか、チェックしてみましょう。

3日坊主の特徴的なマインドセット

  • 完璧主義なので、目標設定が高い
  • 負けず嫌いなので、失敗を認めたくない
  • 気合いとテンションの高さで乗り切ろうとする
  • 自分に厳しくて、結果がすべてだと思っている
  • すぐに成果やメリットを実感したい

どんな考え方の癖なのか具体的にみてみましょう。

 

完璧主義なので、目標設定が高い

3日坊主なのは、完璧主義で目標設定が高すぎるところにあります。

日頃から理想が高く、物事を始めるときは大きなゴールを夢みがちです。

10キロ痩せるとか、100万円貯めるとか、英語ペラペラになるとか、完全に禁煙するとか。

目標が高くても問題ありません。

ただし、できた自分を妄想するばかりに、できなかった自分を認められないなら、完璧主義な考え方が3日坊主にしている可能性があります。

 

負けず嫌いなので、失敗を認めたくない

3日坊主なのは、負けず嫌いなので自分の失敗を認めたくないところにあります。

いつも無難に物事をこなせるし、挫折もほとんど味わったことがありません。

というのも、負けたり、うまくできない自分を受け入れたくなくて、そうなる前に無意識に避けてきたのです。

一度の失敗で見切りをつけ、4日目には完全にあきらめてしまうので、3日坊主から抜け出せません。

 

気合いとテンションの高さで乗り切ろうとする

3日坊主なのは「自分の気持ち次第で絶対にできる!」と信じていて、気合いとテンションの高さで乗り切ろうとするところにあります。

うまくいかないのは気合いが足りないから、やる気さえ出せば自分はできる、と思ってしまいます。

体育会系ノリで「すると決めたんだから、する!」と自分を叱咤激励しがち。

気合いやテンション、精神の強さで継続しようとすれば、気持ちが折れたときには、もう二度とやる気が起こりません。

 

自分に厳しくて、結果がすべてだと思っている

3日坊主なのは、自分に厳しくて結果がすべてだと思っているところにあります。

結果がすべてなので「できた日」と「できなかった日」の二択しかありません。

「できなかった日」があると「やろうと思っているのに、できない自分」が気持ちに負荷をかけ、ストレスが大きくなってやめてしまいます。

結果にこだわりすぎて、自分を追い込んでしまいます。

ストレスを回避したくて、結果的に3日坊主になります。

 

すぐに成果やメリットを実感したい

3日坊主なのは、成果やメリットを早く実感したいと思うところにあります。

人が新しい物事を習慣化するには21日間、人によってはそれ以上の継続が必要ということがロンドン大学の研究で分かりました。

けれど、そうは分かったとしても、早く成果やメリットを手に入れたいのです。

すぐに成果やメリットを実感できなければ、長く続けていくことに意味を見出せません

メリットがないことは面白くないので、3日坊主で終わります。

 

3日坊主を克服するためのマインドセット

3日坊主を克服するマインドセットで飛ぶ

3日坊主を作っているのは、無意識にしてしまっている考え方の癖や行動パターンだと分かりました。

じゃあどうやって3日坊主を克服するのか。

無意識にしている考え方を自分で自覚して、継続させるためのマインドセットに変えて行動するだけです!

そんなカンタンに克服できるはずないよーと思うかもしれません。

まずは見てみましょう。

 

3日坊主を克服するためのマインドセット

  • ゴールにこだわらずに実験中だと意識する
  • できたことに焦点をあてる
  • 自分の身体に合わせた方法を探る
  • 結果にこだわらない
  • 変化していることに目を向ける
  • 「とりあえず30日間」をゴールにする

具体的にみていきます。

 

ゴールにこだわらずに実験中だと意識する

ゴールにこだわらずに「今は実験中だ」と意識することで、3日坊主を克服できます。

たとえ高すぎる目標設定をしたとしても構いません。

うまくいった日はうまくいった条件や理由を、うまくいかなった日はその条件や理由を観察します。

実験データを収集するイメージです。

そこに失敗はありません。

またこの方法はどうかな、こっちはどうかな、と毎日実験を繰り返すことで俯瞰して自分を見ることができます。

「うまくいかなかった日」をうまくいくように考察することで、ゴールするまでのプロセスが楽しくなっていきます。

 

できたことに焦点をあてる

できないことではなく、できたことに焦点を当てることで、3日坊主を克服できます。

新しい物事を始めようと決心して、実際に少しでも行動しました。

なのに、できなかったことばかりに焦点をあてていませんか

スタート地点より確実に進んでいる自分がいるのに、おいてけぼりです。

毎日ダメ出しばかりする、怒ってばかりいる、そんなパートナーとは一緒にうまくやっていけません。

できたことに焦点をあてて、自分自身を褒めて伸ばしましょう。

 

自分の身体に合わせた方法を探る

気合いやテンションではなく、自分の身体に合わせる方法を探すことで、3日坊主を克服できます。

気合いに頼ると、自分に合っていない目標設定にひたすら向き合うという間違いをすることがあります。

たとえば、ほぼ運動していない友人が「ホノルルマラソンを走りたい!」と宣言して、いきなり毎日42キロ走り始めたら無謀だと感じるでしょう。

なのにいざ自分のこととなると、気合いで達成できるような気がしてしまいます

頑張ったら夏までに10キロ痩せられる!ではなく、今の自分の身体に合った方法を見つけていきます。

何が楽しく思えたのか、楽しくなかったならやり方は変えられないかを探ります。

気合いで乗り切らなくても、自分の身体に合わせた方法を探ることで必ずゴールできます。

 

結果にこだわらない

必要以上に結果にこだわらないことで、3日坊主を克服できます。

「できた」か「できなかった」か、目標を「達成した」か「達成できなかったか」。

結果だけにこだわってしまうと「できなかった」日は面白くないし、「できた」日も義務感が生まれてストイックなやり方になってしまいます。

そもそも結果にこだわるのは、できない自分を認めるのがイヤだからかもしれません。

結果ではなく、自分が楽しく続けていける方法にこだわってみましょう。

 

変化していることに目を向ける

少しでも変化していることに目を向けることで、3日坊主を克服できます。

良い変化も悪い変化も、スタートする前とは違う自分に目を向けることで行動に意味を感じられます。

変化していることに敏感になれるように、カンタンな日記を書くのもおすすめです。

気持ちの変化も書いておくと、自分の考え方の傾向をつかむのに役立ち、一石二鳥です。

 

「とりあえず30日間」をゴールにする

「とりあえず30日間」をゴールにすることで、3日坊主を克服できます。

ゴールを目標達成のときではなく、「とりあえず30日間」はやってみようとすることで気分のアップダウンを乗り越えられます。

できなかった日が2、3日続いても、「とりあえず30日間」はやってみよう!と再度スタートを切りやすくなります。

とりあえずトライしてるうちに、3日坊主を克服していますよ。

 

42年間続いた3日坊主を克服した感想

42年間の3日坊主を克服した犬

なにを隠そう、かく言う私も42年間ずっと3日坊主でした。

3日続けばまだよくて、2日目でやめることもしばしば。

けれど「とりあえず30日間」やってみようと、5月に始めた早起き体質を目指すチャレンジで、マインドセットが大きく変わりました。

マインドセットを変えたことが、3日坊主を克服する一番のコツだと実感したのです。

失敗もたくさんありましたが、30日間を有意義に終えることができて、3日坊主というレッテルから脱出し達成感を味わった生まれて初めての経験です。

3日坊主が自分でもイヤになっている方に、ぜひ知ってもらいたいなと思い共有させていただきました。

新しい習慣が楽しくなって、今は毎月30日間チャレンジを続けています。

 

 

まとめ:3日坊主は性格ではなく必ず克服できる!

3日坊主は克服できるという顔のライオン

もう一度言わせてください、3日坊主は性格ではありません!

新しいことを始めても3日坊主で終わってしまうという方は、もう一度自分のマインドセットを振り返ってみてはいかがでしょう。

ずっと自分は3日坊主な性格なんだとなかば諦めていた私が、克服できたので必ず誰でも克服できます!

それでもまだ3日坊主が続いているなら、本心ではそれをしたくないのかもしれません。

本当に自分がやりたいことに、時間をかけて向き合ってみるのも楽しいですよ。

大丈夫!

3日坊主になるなら、自分にあった方法と目標を探し直せばいいのです。

-HappyLife
-, ,

© 2022 ぷれなのblog