のんびりスピ旅日記 加計呂麻島

体の力を抜くことで自分の力を最大限に発揮する

花富峠,タカテルポイント

花富峠にてにゃんこと見た夕陽

加計呂麻島で出逢った「超能力者になりたいと思っていました」と告げたお兄さんとのできごとが、今になって実践に活かされています。

お兄さんは気がつけば小学生の頃から、両手を向かい合わせて"自分の気のエネルギーをためる”という動作を繰り返していたんだそうです。

あの日も「まだできるかな~」と、おもむろに気を集めてくれました。

手を向かい合わせにしたり、片手を空に向けたりして、何やらエネルギーを集めています。

で、集まってくるとあったかいらしく、実際にあったかい「気」に触れさせてもらいました。

「おぉ~っ!」

と言って私も興奮したくらい、本当にホワホワ~ンとあったかかったです(´∇`)

で、ですね。

そのホワホワ~ンで、私の肩こりも治せるとの話になり。

これも実際にやってもらったんですね。

結論からいうと・・・とっても肩があったまってほぐれ、そのうえ血流がよくなったおかげか視界も良好になりました!

その時に「体の力を抜く」と教えてもらったことが、今も脳裏にこびりついています。

緊張が体に走りやすい私は、体の力を抜くのコツがうまくつかめずにいました。

肩の力をもっと抜いて、もっと抜いて!と、チェックしてくれるのですが、なかなか力が抜けません。

コツは『骨で立つ』イメージに近いらしいのですが。。。(゜▽゜)ホネデタツッテ…

あの日は力がうまく抜けていたかどうか自分では分からなかったのですが、不要な力が常に入っていることには気がつけました。

であれから、「不要な力が入ってると、自分の最大限の力が発揮しにくいんじゃないかな?」と感じたんですね。

なんか合気道とか柔道とか、そういう感覚に近いように想像してるんですが、力を抜いてリラックスするからこそ大きな力を集められる、みたいな。

とにかくあの日から日々の生活において「体の力を抜く」を意識するようになりました。

最近しっかり効果を感じているのは瞑想のときです!

だから瞑想の姿勢って大切なんだ!!という気づきにもなっています。

瞑想の話は、もうしばらく実践してからアップしますねヽ(*´∀`)ノ

「またどこかで逢える気がしますね~」とお兄さんがおっしゃっていたので連絡先を聞きそびれてしまいましたが、もっとホワホワ~ンのエネルギーの話を聞きたかったなーと今もあの日のできごとを思い出します。

 

check!
奄美大島加計呂麻島の於斉
感謝の気持ちを大事にしていると「スゴイ人にすごい会う!」

奄美大島の旅第一弾も残すところあと3日です。 バレンタインを過ぎた頃からまたまた急に忙しくなってきて、気がつけば2月末です。 この10日間ほどで出逢ったみなさんが、これまた素晴らしくステキな人ばっかり ...

続きを見る

-のんびりスピ旅日記, 加計呂麻島

© 2022 ぷれなのblog