夢の中のできごと

3日連続で同じ時間に目が覚めました

同じ時間に目覚める

https://switchingplena.com

最近まったく同じ時間に目が覚めます。

さすがに3日も続くと「これって、何か高次元のメッセージなのかな?」と思えてきます。

アラームもしておらず、その時間に起きようと思っているわけでもなく。

たしか1ヶ月ほど前にも、2日連続で5時55分にハタと目が覚めました。

そしてここ3日間は、4時10分に目が覚めました。

いや、もしかしたら最初の日は4時01分だったような気もしています。

何か意味があるのかな、と強く思ったのは今日のできごと。

夢を見ていたわけではないのですが、目覚めた瞬間に「マグダラのマリア!」と思っていました。

単語と共に一緒に目覚めた感覚です。

私自身はどちらかというと仏教やヨガ哲学などに興味を持っていて、あまりキリスト教に詳しい方ではありません。

「あれ?なんとなく聞いたことのある単語だな」と思ったので目覚めてすぐにググってみたところ、やはり「マグダラのマリア」という方が聖書に出てくるそうで。

読んでみたところでピンとくるものはなかったので、何だろうかと思いつつも、すぐに再び眠ってしまいました。

 

410と401のエンジェルナンバーに共通した単語

その後きちんと起きてから、やはりマグダラのマリアが気にかかりました。

4時10分や4時01分の数字に何か関係あるかしら、とエンジェルナンバーを調べていると。

「ゆだねる」

という単語が目に飛び込んできました。

まさしく昨晩、眠る直前にした瞑想の中で「宇宙にゆだねるのって気持ちいいなあ」という感覚をつかみかけたような気分を味わったのです。

これかもしれない!

「もっとゆだねなさい!」というメッセージなのではと、今は思っています。

あれ、そうするとマグダラのマリアは何だったのでしょう。

つづきがあれば、またアップしたいと思います。

同じ時間に連続で目覚めたお話でした。

-夢の中のできごと

© 2022 ぷれなのblog